京都市中京区で整体なら「三条大宮整骨院」

最近当院に「急に腰が痛くなりました!」と言われて来られた方がいました。話を聞いていくと、以前にも何回か腰に痛みがでて悩まれていたみたいです。痛みが出た時には自分でストレッチをしたり、マッサージに行ったりして対策されていたみたいです。しかし今回の痛みは別物で、ストレッチやマッサージをしてもなかなか痛みが軽減しなかった為、整骨院に来られました。

体を診ていくと、この方の痛みが繰り返し出てくる原因が分かりました。それは、「姿勢」です。

姿勢は主に「筋肉」と「背骨」の状態が大きく関わっています。筋肉は本来柔軟性があり体を動かしたり支えたりする働きがあります。その筋肉に疲労が蓄積して「硬い筋肉」になってしまう事で、姿勢が安定せず支えられなくなり体を動かした時に硬い筋肉が無理に引っ張られてしまい痛みの原因になるのです。

ですから痛みを軽減しようと思うと、ストレッチやマッサージをして筋肉に柔軟性を付けていけば症状は軽減していきます。しかし、何回も痛みが出てきてしまうのには背骨の状態が悪いまま変わっていないので、負担が積み重なり同じような症状が出てきてしまうのです。背骨の状態が悪いというのは、背骨に「歪み」が出ている状態です。

硬くなった筋肉により背骨が引っ張られてしまい歪みが出てきてしまうので、筋肉の状態だけ良くしても姿勢が悪いまま負担がかかりやすい体には変わらないので、痛みの発症を今後減らしていく為には、背骨の状態も良くする事が一番の対策なのです。

背骨の歪みを正常にして柔軟性のある筋肉を保てると、姿勢が良くなり体にかかる負担が大きく減らせるので、痛みの出にくい体を維持できます。

当院では筋肉と背骨の施術を専門的に行っています。多くの方に施術効果を実感していただいていますので、体に強い痛みが出たり、長年繰り返し出てくる痛みで悩んでおられる方がいましたら気軽にご相談下さいね(^^)/

京都市中京区で整体なら「三条大宮整骨院」 PAGETOP