京都市中京区で整体なら「三条大宮整骨院」

長かった夏も後半にさしかかってきましたね。みなさん、夏前半の疲れが身体に出てきてはいませんか?この疲れをほっといてしまうと肩、腰、膝などに影響が出てくる事があります。

夏場はレジャーで外に遊びに出て身体を大きく動かしたり、また冷房の効いた涼しい室内でゆっくりと過ごしたりといろんな楽しみ方があると思います。この楽しんだ後にみなさん身体のケアできていましたか?ここでケアをしているか、していないかで後々の身体の状態が変わってきますよ。

ケアをしっかりとしてれば肩、腰、膝などの筋肉に疲労が溜まりにくくなるので、だるさや疲れを感じにくい身体になります。しかし、ここでケアを怠ってしまうと、筋肉へ疲労がどんどんと溜まってしまいます。そして筋肉が硬くなってしまい中々疲れが取れにくい身体になってしまいます。また秋に近づくにつれ気温も下がってくるので余計に身体が疲れやだるさ、ほっといてしまうと痛みを感じるようになる事もあります。

だから楽しんだ後の身体のケアはとても大切なのです。お家でもストレッチをしたり、また冷房で冷えた身体を湯船につかり温めることも1つのケアになります。

夏前半の疲れを身体に残さず、残りの夏も楽しめるようにお身体のケアをしていきましょうね(*^▽^*)

京都市中京区で整体なら「三条大宮整骨院」 PAGETOP