中京区・二条で整体なら「三条大宮整骨院」

11月にも入り、年末年始にかけて仕事や行事などでみなさんもバタバタしてくる時期だと思います。そんな時に注意なのが、無理して体に負荷がかかり痛みが出てきてしまう事です。

体には毎日色々な負荷がかかっていますが、特に負荷がかかってしまうところは「筋肉」です。筋肉は伸びたり縮んだりする事で体を動かしてくれたり、姿勢を支えたりする働きがあります。なので仕事や行事などでバタバタ忙しい時こそ筋肉はいつも以上に働いてくれています。その為合間にしっかりケアができていないと働きすぎた筋肉は次第に傷んできてしまい働かなくなり硬くなってしまいます。この硬くなった筋肉を無理に動かしてしまった時に体に強い痛みが出てきてしまうのです。

ですから忙しい時こそケアが必要なのです!!!

そしてもう1つ、痛みが出てきてしまう原因に大きく関わっているのが、筋肉が栄養や酸素を含んだ血液を傷んでいる細胞に供給する「ポンプ」の働きができなくなってしまう事です。筋肉は体を動かしたり姿勢を支えたりするだけではなく血液を全身に供給し回復するために必要なポンプの役割もあります。なので筋肉が硬くなってしまっているところが多ければ多いほど、回復力は低下し体全体に痛みが出てくるリスクが高くなってしまいます。

痛みがでてこないように対策するとすれば、まずは日頃からのケアが必要です。ケアと言うのは、体の節々を大きくゆっくり伸ばしてあげる体操やストレッチをして筋肉に柔軟性を付けていく事が大切になります。筋肉に柔軟性を保てるとポンプの働きもスムーズにできるので、血液循環も良くなり、回復力が高まる事で痛みの出にくい体が維持できます。

忙しくてなかなかケアができないとおっしゃっている方でも、1日の中で1分でも2分でもケアすれば必ず筋肉に柔軟性は出てくるので皆さんも今日からケアする時間をつくっていきましょう!!!

体の事で悩んでおられる方がいましたら気軽に当院にご相談下さいね(*^_^*)

中京区・二条で整体なら「三条大宮整骨院」 PAGETOP