中京区・二条で整体なら「三条大宮整骨院」

当院に来られる方の中で、他の整骨院や整形外科などで診てもらっても症状に変化が無い方や、一時的に症状が軽減したけどまた痛みが出てきてしまうなど、悩んでおられる方がいます。

このように悩まれている方に共通して言えることは、痛みの原因を診てもらっていない事が多い事です。

痛みが体に出た時に大切なことは、痛みを感じているところと痛みが出てきた原因はほとんどが別にあるという事です。なので痛みを感じているところだけをケアしても原因が放置のままだとまた同じような痛みが繰り返し出てきてしまう事になってしまうのです。

痛みの原因になっているところは痛みの発している近くにある事が多く、例えば腰の痛みを抱えている方でしたら臀部や背中、膝の痛みでしたら太ももやふくらはぎの筋肉の状態が悪くなっています。痛みが出ている周りの状態が悪くなっていると筋肉が傷んで硬くなっています。筋肉が硬くなると周りにある血管が筋肉に圧迫されてしまい血液循環が悪くなってしまいます。

血液循環が悪い状態が続くと痛みを感じているところに対して栄養や酸素が供給しづらくなるので、回復力も落ち痛みが軽減しにくくなってしまいます。

何しても症状の軽減が診られない方は、痛みの原因をしっかり施術する事が大切です。まずは痛みが出ているところに対して回復力が高まるように筋肉に柔軟性を付けていき血液循環を良くしていく事が対策になります。

当院ではその方の症状に合った専門的な施術をしていますので、このように悩まれている方でも何回か施術していくと症状の軽減を実感されておられますので、悩まれている方がいましたら気軽にご相談下さいね。

中京区・二条で整体なら「三条大宮整骨院」 PAGETOP