中京区・二条で整体なら「三条大宮整骨院」

身体を動かすのに気持ちの良い時期になりましたね。外で身体を動かしている方を見ているとサポーターを装着している方を時々見かけます。最近ではドラッグストアでも沢山のサポーターを販売していますよね。今回はそのサポーターについてお話していきます。

サポーターは名前の通り、何かをサポート・助ける役割があります。関節につけるサポーターは関節、筋肉、靭帯などをサポートしてくれます。関節以外につけるサポーターは主に筋肉のサポートをしてくれます。また怪我をしていない人、いわゆる健康な人がサポーターを付ける時は怪我をしないように予防目的で、怪我から復帰した際などにサポーターを付ける時はまた同じ様な怪我をしないように再発防止のためにと人によって目的が異なってきます。

ただ、サポーターも万能な物ではありません。全部の怪我を防げるわけではありません。あくまでもサポートが目的であります。身体を支える筋肉が弱ってしまっていたり、バランスが崩れてしまっているとサポーターを付けていたとしても怪我をしてしまう可能性は高いです。だから身体のケアをしたうえでサポーターを使う事をおすすめします。

お身体のケアもしてさらに怪我の防止もしていきましょう(^○^)

中京区・二条で整体なら「三条大宮整骨院」 PAGETOP